フォーミュラG-510の発泡性(泡立ち)について

フォーミュラG-510には発泡剤は一切含有しておりません。
その為、泡立ちが少なくすすぎが容易であり、節水、洗浄時間の短縮に大いに寄与いたします。
エコ洗剤と言われるゆえんです。
これは、G-510の主成分が、「トールオイル 脂肪酸」(松材を原料にクラフトパルプを作る際、副成される樹脂と脂肪酸を主成分とする天然産の油です。)
で、発泡性が基本的に極めて低いからです。
ただ、G-510の最大の特徴である主成分が天然成分であるが故に
トールオイルの抽出季節により分子構造の密集度が変わり発泡性が多少変化いたします。
春夏抽出のトールオイル方が秋冬より発泡性が若干多いようです。
皆様にはご理解いただきご利用頂ければと存じます。